​会社概要

社名:Well-being.Tokyo株式会社

ウェルビーイングトウキョウカブシキガイシャ

​代表取締役 柿本 志信

​設立 2017年8月

*連絡先

メール : s.kakimoto@wellb.tokyo

​FAX : 03-6685-8237

​​(電話番号非開示)

池袋TENOHASI炊き出し(生活・福祉相談)
​ほか、​都区内西部の相談会・炊き出しに、
不定期ながら頻繁に出向いています!


​TENOHASI炊き出し 概要

​オフィス

〒151-0053

東京都渋谷区代々木1-57-2

ドルミ代々木702号室

株式会社LCファースト気付

​ (本店所在地:豊島区)​​​

​(池袋に面談スペースあり)

  交通  アクセスはこちら

 面談対応時間(事前予約制)

 16時から20時まで

​  ※常駐していないため、

  事前にご一報ください※​

​​経歴

高校中退から大検(高卒認定)取得。中央大学中退。

飲食業から社会人生活を始める。

宅地建物取引士資格取得を契機に不動産業へ転身。

  • 賃貸人と賃借人を喧嘩させない (揉める前に予防)

  • 空室対策の結果、入居率平均95%超え

  • 公的扶助受給者の円満入居 などの実績あり。

​​ 趣味:野良猫・地域猫の撮影。(腕は素人)、打楽器演奏

​   

  主な資格

  ・宅地建物取引士

   ・賃貸不動産経営管理士

  ・二級ファイナンシャル・プランニング技能士

  ・管理業務主任者

  ・マンション維持修繕技術者

  ・福祉住環境コーディネーター二級

  ​・少額短期募集人資格 ほか​

・調理師免許

​・第一種衛生管理者 などもあり…

 

​(一社) 全国居住支援協議会 会員

(社福) 豊島区民社会福祉協議会 会員​

住まいの貧困に取り組むネットワーク 会員

※アポなし事務所訪問は、いかに緊急であっても対応しません
(常駐していないため、できません)


※アポなしセールスは、どれほど良い商材でも出禁扱いとします

執筆等 (著作名をクリックするとリンクに飛びます)

 ・日本住宅会議編 住宅白書 2017-2019 (共同執筆)

 

​新聞掲載 

・2021年4月26日 東京新聞

<ひと ゆめ みらい>困窮者に住まい見つけたい 生活保護利用者を支援する宅建士 柿本志信(かきもと・しのぶさん)(50)=豊島区

・2021年7月31日 朝日新聞

コロナ禍、住まいも仕事も失った男性 救われたひと言は

​・2021年8月31日 読売新聞

[安心の設計 支え合い あしたへ]第6部 困難によりそう<中>家失った私 再生への第一歩

2022年2月24日 東京新聞​

都内の夫妻、アパート1棟を提供 コロナ禍で住まい失った人の「生活再建に」

​・2022年4月8日 毎日新聞

家を借りられない…生活保護受ける「住宅弱者」の苦悩

・2022年4月30日 しんぶん赤旗

コロナ禍・格差拡大 住宅困窮者増 支援の現場から

​(web未掲載)

 

TV取材

2021年12月26日 NTV

路上生活…コロナ禍“住まい”失った人たち

​​ラジオ取材

​・2022年7月9日 TBSラジオ

住宅弱者の家探しをサポートするコンサルタント会社

ホームページ更新は一苦労なので、日々の雑感などはFacebookに綴っております。

​あまりプライベートに触れず、皆様にお伝えしたいことは「全体公開」としているので、アカウントがあれば、友達申請なくとも大体読めます。

  • Facebook

 弊社の業務内容​​

 ・住宅確保要配慮者の住宅相談など賃貸住宅への円滑な入居に係る情報提供・相談

 ・住宅確保要配慮者への見守りなど住宅確保要配慮者への生活支援

 ・主に住宅弱者向け仲介業務、住環境整備業務

 他の基幹業務

 ・任意後見・死後事務委任業務

 ・​空き家有効活用の立案及び実施

 ・賃貸管理業務

 ・中所得~低所得者向けファイナンシャル・プランニング業務

 ・不動産の取得、処分、売買、賃貸借に関するコンサルティング業務

 ・その他附帯する一切の業務

 宅地建物業に関する業務は 「株式会社LCファースト」名義、

 他の業務は「Well-being.Tokyo株式会社」名義と、業務を区分しています。